2021年08月20日

発表会から2か月が過ぎました。。。

6月末に第9回目の発表会が無事終わりました。
1か月ほどは達成感からか少しぼーっとしていました。気付いたら夏休みも終盤。報告が遅くなりましたm(__)m

コロナ渦の開催で、人数制限や消毒など周知することも多く不安もありましたが、親御さんをはじめ生徒たち、家族の協力や支えがあって無事終えることが出来ました。ありがとうございました!
皆さんからも開催できてよかった。やっぱり発表会は感動しますね!といろいろな感想をいただきました。

好評だったのは毎回恒例のリレー連弾。リレーはできないので少し形を変え、マスク着用で演奏しました。
曲は鬼滅の刃から、3、4年生は「紅蓮華」5、6年生は「炭次郎のうた」

それぞれ好きな登場人物のマスクで演奏することに。はじめは恥ずかしそうな高学年も本番はみんな楽しそうでした。

校外学習や遠足なかなかできない状況でしたので、なんとか発表会だけは開催してあげたい!との思いの中で迎えたコロナ渦の発表会。本番ではいろいろな心配も吹き飛ぶような生徒たちの笑顔に私のほうが励まされました。

また、音楽の素晴らしさと必要性を再確認し、これからも発表会や教室での活動を続けていけるように、日々のレッスンを大切にしていきたいと思います。

今回は舞台花を飾りました。ひまわりの花。みんなの演奏に元気をもらった人がきっといますよ〜。

_J7A5541.jpg
posted by oda-p-lessons at 18:33| 日記